沼底

その名の通り、沼の底。電波の霧が濃い為読み手を選ぶ。脳をおかしくしたくない方は読まないのが懸命です。

憂鬱としすぎでワロタ

今でも十分しんどいおたんこなすです。

 

ニート時代の記事読み返してたらそうとうネガティブでワロタ。今になって思えば軽度ってた可能性あるよなこれ。

今は仕事して嫌なことばっかで逃げ出したくもなるけど、体動かしたりお金もらえたり、明確に役に立っているのがわかったり。友だちができたり、悪いことと少しの良いことでなんとかバランスが取れてるみたいで鬱は治った…というよりも発症しなくなったんかな。

 

勿論、未だ懲りずにニートに戻りたいなぁと思うことは多くあるけどね。あの堅苦しい気持ち、自由にお金が使えないことで起こる友人関係の悪化は味わいたくないからせめてバイトはするだろうけどwww

 

明日からまた夕方勤務が洗い場に変わってね、仕事終わるのが夜9時、社員食堂で食べて家に帰るのが大体9時45分頃。虚しいよね、もっと自由な時間がほしいのだけれど仕事柄、夏休みはずっと忙しくてろくに休みも無いんだ。

 

最低賃金じゃなけりゃ俺だってやる気も出るってもんなんだけどね。実家に帰ってコツコツ自営業始めるお金が貯めたいよ…。こんなクズみたいな金額のままじゃ生活が精一杯で一円たりともたまりゃしない。

 

一年経ってもこんな状況で雇われてたら、流石に退職することにした。

 

 

しばらく島民でいたいから、なんとか近場を探すけどね。もうバイトでも良いかもしれないね、明確にやりたいことを見つけたってのもあって。

 

以上今日のおたんこレポートでした。